eneloopが熱い時にチェックしておきたいこと

eneloopが熱い時にチェックしておきたいこと

eneloopを使っていて極端に熱くなったことはありませんか?
電池ですから電気が流れて熱くなることはおかしなこととは限りません。

問題はその発熱が正常な動作によるものなのか
異常動作による危険サインなのかどうかです。

場合によってはeneloopが破裂したり、液漏れするなど
故障の原因になる前触れかもしれません。

eneloop_hot

eneloopが熱い時それが安全か危険かチェックする方法を紹介します。

どんな時にeneloopが発熱したのか?

どんな状況でeneloopが発熱したのかは重要なことです。
放電中なのか充電中なのか保管中なのかで分けて考えてみましょう。

機器に入れて使っていた最中であれば放電による発熱かもしれません。
充電中にも電池に電流を流すため発熱することがあります。
電池として使っていなくても場合によっては発熱することがあります。

使用中の放電による発熱ならショートしている可能性アリ

電池を使う量が多い機器であれば正常な動作でも
eneloopが発熱することがありえます。

例えば、電熱線で発熱することが目的の機器や
ストロボなど強い発光をするライトが正常動作で発熱することのある機器です。

異常動作の可能性が高いのは大した電気を使わないはずの機器で
eneloopが発熱している場合です。
もしかすると機器が故障していてショートを起こしているのかもしれません。
そのような場合は使用を中止するべきでしょう。

他社製の充電器では異常発熱することがある

eneloopや充電式EVOLTAやIMPULSEなどの有名ブランドであれば
充電器に安全装置が組み込まれているので正常動作による発熱と考えられます。
通常使用では約55℃にまで電池の温度が上がることがあるそうです。
ヤケドをすることはなくても電池を持てない程度の温度ですね。

しかし、100円ショップで売られているような低品質の充電器では
安全装置がないため機器の異常による発熱が十分考えられます。

このような危険があるので安全性の低い充電器を使うことは避けておくべきです。

何もしていないのに発熱したら、それはショートしてます

何にもeneloopをつないでいなくても発熱することがありますが
それは間違いなくショートを起こしていると考えていいでしょう。

電池自体が故障している可能性もあり、場合によっては買い替えになりますが
保管状況が悪い場合にもショートを起こすことがあります。
カバンやポケットなどにカバー等がないままeneloopを入れていませんか?

そうした場合にはカギや硬貨などの金属などによって
電池がショートを起こすことがあります。
持ち運ぶ時にはケースに入れて持ち運ぶといいですよ。

充電した後のeneloopが熱い?

充電した後のeneloopが熱い?

eneloopを充電していると発熱して熱くなることがあります。
ヤケドする程ではないものの持ち続けるのが大変なぐらい
熱くなっていて心配になったことはありませんか?

eneloopの温度が55℃に達することもあるそうです。
なぜeneloopがこんなに熱くなるのか、故障ではないのか。

そんなeneloopが熱くなる現象についての
疑問に答えていきたいと思います。

eneloop_hot

充電をして熱くなるのはなぜなのか?

なぜeneloopは熱くなってしまうのでしょうか?

それは充電をすることで大量の電流が流れているためです。
eneloopの充電器には急速充電機能があります。
いつも充電が5時間以内に終わるようであればあなたの充電器は
急速充電でeneloopを充電していることになります。
通常よりも早く充電を終えるためには
さらに多くの電流が必要になります。

つまり、eneloopの限界ギリギリまで電流量を増やしていることで
充電中のeneloopが驚くぐらいに発熱して熱くなっているのです。

ただし、これは急速充電による仕様で動作としては正常です。

K-KJ21MCC40

充電で熱くなるのは正常動作

eneloopの場合ですが、充電によって熱くなることは
発売元のPanasonicも承知の上で正常動作となります。

発熱は防げないものの劣化するほどではないと思われます。
公式サイトの質問ページでも、このeneloopの発熱に対する
回答が載せられています。

Q:充電中電池が熱くなるけど大丈夫?
A:充電中は手で触って熱い(55℃前後)と感じる程度まで発熱する場合がありますが、異常ではありません。充電終了後は、電池の安定化のために10分~20分程度放置して温度が下がってからご使用ください。

充電完了直後は熱いのでしばらく放置する方がいいみたいですね。
eneloopの充電器はそのままにしておけば自動で充電が止まるので
時間に余裕をもって充電しておくだけで大丈夫です。

異常があれば使用をやめましょう

eneloopの発熱が起こるのは充電の時です。
充電中以外での発熱があった場合には異常による発熱かもしれません。

ショートなどによる発熱の場合には破裂や液漏れといった異常が見られるそうです。
eneloopの様子を観察して異常があれば使用するのはやめておきましょう。

これからは熱くなっても安心して使えますね

発熱が問題ないとわかれば安心してeneloopを使えますね。

充電中にはeneloopが熱くなってしまうことは仕方のないことですから
もしもそんなeneloopを見つけたら、しばらく休ませて温度を下げてあげてください。

coolpic