eneloopを選ぶ理由とラインナップ

eneloopを選ぶ理由とラインナップ

eneloopは従来の充電池よりも容量が多いことが魅力の1つです。
充電池の容量増加によって一度の充電をしておくだけで
電気製品を長時間稼働させられるようになります。
つまり、電池切れで使用不能になってしまう機会も減りますし
再充電をする手間も少なくなりますね。

電池容量の違い

今までの充電池はeneloopのような電池容量が実現できていませんでした。
その為、何度も充電する必要があって面倒でした。
eneloop以前の充電池は使用する前に充電をしなくてはならないので
予備があっても充電するための時間が必要だったのです。
さらに、この充電回数の多さによって充電池を使用する人は
カメラなどの需要がほとんどでごく僅かでした。
充電回数が増えると繰り返し回数の消費スピードも速いので
早めに買い換えなければならなかった事も挙げられます。

あらゆる用途で使える

eneloopにはいくつかの用途に応じたモデルが複数ラインナップされていて
自分の用途に適したものを選ぶこともできます。
特に用途を決めていなくてもスタンダードモデルであれば
電池容量も乾電池よりもはるかに大きく
繰り返し回数も多いのであらゆる用途で活用出来ます。

スタンダードモデルのeneloopの他に
お手軽モデルのeneloop liteや
ハイエンドモデルのeneloop proが用意されています。

お手軽モデルなら安く買える

お手軽モデルのeneloop liteは繰り返し回数がスタンダードモデルよりも
倍以上に多いことからスマホの充電のようにこまめに充電しながら
使いたい人におすすめです。
ただし、eneloop liteはスタンダードモデルよりも電池容量が少なめなので
消費電力の多い機器に長時間使いたい場合にはあまり向いていません。
乾電池のような感覚でeneloopを使いたい時に使えるのがeneloop liteです。
1本あたりの価格が安く、入手性が高いため
今までの乾電池と置き換えるようなつもりで使うと
便利に使えそうですね。

電池持ちがもっと欲しい時は

ハイエンドモデルのeneloop proは電池容量がさらにアップされたもので
消費電力の高い機器に使うことでeneloop proでより長時間動かせるようになります。
スタンダードモデルよりも値段も高めで、繰り返し使用回数が少ないのが
ハイエンドモデルeneloop proの残念なところですね。
カメラなどのフラッシュは電池の消費が激しいために
スタンダードモデルよりももっと電池容量が多いものが欲しくなるものです。
もしも、写真撮影などが趣味で今使っている電池の電池容量に不満のある方は
eneloop proを試してみるとカメラに集中できる時間が増えますね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>